忍者ブログ
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
[353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岡山県立美術館で岡野耕三展を見る。
スペインで暮らし、客死した絵描きと言う。
スペインのホコリっぽい荒々しい(私の勝手なイメージ)美術の中にあって清潔でデリケートな絵画に驚き、感動した。
緊張感のある気持ちよい空間にとても幸せになった。
デッサンの仏様もなんともやわらかい気配で、久々に欲しい絵だった。

いい絵を見たら、自分も仕事を頑張ろうと大いに励まされた日だった。


花の舟 ー オーロラの国へVIII
45.0 x 35.0 cm
銅版画(メゾチント、アクアチント)
2012年 ed.17

アートガーデンのDM作品。

PR
プロフィール
HN:
yusuke-okamura
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/02/15
職業:
版画家
趣味:
大道芸
自己紹介:
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]