忍者ブログ
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
[279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269
前述した高橋秀展も盛況のうちに終わってホッとしています。

何かのきっかけで岡本太郎のことを考えていて、岡本太郎という人間とか思想は次の世代に影響を与えたのだろうけど、作品として次の世代の制作者への影響が全く見えないように思う。
これはどういうことなのか。
そういうことが繋がって、岡本太郎とイタリア、未来派との関係が気になって来た今日この頃です。

さて年賀状もなんとか投函できて、ようやく制作に集中でき始めています。
今年も頑張って300枚刷りました。


岡山のCafe Zさんでは送られた年賀状による大年賀状展(1/19〜)が開かれます。
おいしいランチを一緒にどうぞ。

ついでにおしらせです。
来年の新春の展覧会の予定は、

秀 art studio による新春寿展
2011年1月17日(月)~
淳風会健康管理センター / 岡山

第3回絵本を作る展
2011年1月25日(火)〜1月30日(日)
ギャラリーびー玉 / 大阪

個展 岡村勇佑版画展
2011年2月12日(土)〜2月24日(水)
ギャラリーAO / 神戸

他にもありますが、日にちが近付きますと案内致します。
遊びにお越し頂けますと嬉しく思います。

今は淳風会、新春寿展に向けて木口木版画の制作中です。
木口木版でご飯を食べている人たちによると、
1ミリの間に3本線を引くところから始まるみたいですが、そのペースで彫り進めていくと彫っても彫っても進まないような気がしていて、なんだか焦ってしまいます。
まだまだ綺麗にはいきませんが、なんとなく面白くなってきました。



今年もつたないブログをご高覧くださいましてありがとうございました。
来年もポツポツとですが更新して参りたいと思っています。
またお目にかかれますと幸いです。
素晴らしき年をお迎えされますように。

PR
<< 謹賀新年 HOME 高橋秀展 >>
プロフィール
HN:
yusuke-okamura
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/02/15
職業:
版画家
趣味:
大道芸
自己紹介:
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]