忍者ブログ
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
[397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389
真重 涼香展の案内をいたします。

DMの高橋秀先生の言葉より
 「一途でネバリ強い」倉敷芸術科学大学の私の教室の学生だった頃の真重涼香の評定。その姿勢は一児の母となり秀 art studioのスタッフの一員でもある今も全く変わらない。
 そんな今の、今後の彼女のアート表現がどこまで伸びるか、どう変化をもたらすか、私と女房・桜にとって孫娘のような彼女の一人娘采佳の成長共々、期待をふくらませてみつめて居ります。
美術作家 高 橋 秀」

真重 涼香の天満屋での初個展です。
今回は100号の大作を中心に披露します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
彩づく記憶の中で 真重 涼香展
2017年6月21日(水)~27 日(火)
岡山・天満屋 美術ギャラリー
〒700-8625
岡山市北区表町2丁目1番1号
TEL:(086)231-7111(代表)







PR
プロフィール
HN:
yusuke-okamura
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/02/15
職業:
版画家
趣味:
大道芸
自己紹介:
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]