忍者ブログ
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
[366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

視えるものの奥にひそむもの[版と表現の実験展]と題した展覧会がふくやま美術館で始まりました。
知人でコレクターの三宅さんが集めた作品を披露される展覧会です。
ちょうどタイミングがあって今日伺うことが出来ました。
北川健次作品を中心に加納光於、瑛九、横尾忠則をはじめとして、版画界のスターの作品がずらりと並んでいました。



そして何と17日(土)には北川健次さんが来られて講演会が催されます。
ホームページのエッセイを読んでも興味深い方だなぁと思います。
17日には私も駆けつけます。
正直言って必見です。
詳細はアートコレクション&デザイン ミヤケさんまで。

PR
プロフィール
HN:
yusuke-okamura
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/02/15
職業:
版画家
趣味:
大道芸
自己紹介:
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]