忍者ブログ
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
[370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360
今年も沙美アートフェスト報告展が倉敷市立美術館ではじまりました。
沙美アートフェストは5月に行われた1.5x1.5mのキャンバスに子ども達がグループで絵を描くイベントです。
今回はその絵画作品53点が市立美術館の1F展示室にずらりと並んでします。
本当に53点という数はぴったりというかギリギリ、展示室におさまる数字なのです。
ですからほとんど隙間無く大きなキャンバスに埋め尽くされた空間はなんとも迫力のある物です。
子ども達の力作を見ていただけますと幸いです。
7日(日)までです。

残念なことに沙美アートフェストは今回で一旦休止することになっています。
また何らかの新たな形態で出来れば良いな、と思っています。

さて子ども達のイベントというと、先日は秀 art studioに依頼を頂いて、真備にあります倉敷市立呉妹小学校に絵の先生としてお邪魔してきました。
図工、美術の授業時間があまりに短いこともあり、それを憂慮した校長先生と私たちの希望が合致した物でした。
今まで描いたことがないであろう半切(普段の四つ切の倍)の画用紙にどーんと描いたので、子ども達は戸惑う子、すっと入っていく子、いろいろありましたが皆集中できて楽しそうでした。
先生方の熱心なこともあり、とてもスムーズに皆に喜んでもらえる絵画教室になったと思います。

PR
プロフィール
HN:
yusuke-okamura
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/02/15
職業:
版画家
趣味:
大道芸
自己紹介:
銅版画による色彩の研究と、アートを通した心豊かな暮らしを提案するために版画を制作しています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]